MENUCLOSE
会員限定ページ CONTACT
JP EN

JP EN
会員限定
ページ
CONTACT

NEWS お知らせ

ホーム > ニュース > 実務セミナー案内 「学術情報XMLの作成実務」

実務セミナー案内 「学術情報XMLの作成実務」

イベント
2020/03/23

JATSに基づくXMLの作成は学術雑誌を作成する上で必須となっています。
 ただ、日本のXMLの立ち後れは目立ち、前回のセミナーでも強調されていたようにXMLが作成されていないばかりに、世界の学術情報流通から日本だけ取り残されるという事態となっております。

J-STAGEも現在は書誌XMLが必須であり、XML作成は急務で、学会のニーズもこれまでになく高まっています。

しかし、一般論は別として実際に学術雑誌作成において、製作を委託された印刷会社や出版社はどのようにXMLを作成すれば良いのか、必ずしもその方法は定まっていません。

 

そこで、今回のセミナーでは、昨年の初心者向けセミナーを受けて、XMLの実務について学びます。実際にXMLを作っておられる印刷会社やXMLツールのベンダーに壇上にあがっていただき、学術XMLの作成の現場を語っていただきます。

また最近話題になりつつあるオーサリングツールの動向についても解説いたします。のち、パネルディスカッションでそれぞれの方法について得失を議論いたします。

 

今回は実務ということで会員限定といたしますので、会員のみなさまの積極的なご参加をお願いいたします。

 

 

 

 

概要

 

第一部:学術情報XMLの作成方法あれこれ

1.我が社の 作成事例

  三美印刷  小宮山印刷

 

2.oXygenとAH Formatterによる作成技法

  アンテナハウス

 

第二部:オーサリングツールの現在

オーサリングツールの紹介と今後の展開  時実会長

 

第三部:パネルディスカッションと質疑応答

1.それぞれの技法の得失について、登壇者間でディスカッション
2.会場からの質疑応答

 

 

 

開催概要

日時:2020年5月22日(金) 14:00-17:00(13:30受付開始)

 

定員:30名 先着順  

 

料金:XSPA会員限定:無料

 

会場:ベルサール九段3階Room1
   〒102-0073
   東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル

   

 

最寄り駅:
   「九段下駅」 (東西線・半蔵門線・新宿線) 3分
   「神保町駅」 (半蔵門線・新宿線・三田線) 7分
   「飯田橋駅」東口(JR線) 10分
   「水道橋駅」(JR線・三田線) 10分

 

現地連絡先: 03-3261-5014

 

主催:学術情報XML推進協議会(XSPA)

 

お申し込み方法: https://pro.form-mailer.jp/fms/3ce286f3190208

 

セミナー・講演会 資料DOCUMENT

セミナー
講演会の資料
Speaker Deckへ
セミナー・講演会 資料

JATS日本語版JATS JAPANESE EDITION

JATS日本語版Tag Libraryへ
JATS日本語版

JATS4R日本語版JATS for ReUse

JATS4RJATS for ReUseへ
JATS4R日本語版